秋の紅葉スポットをチェックする!

「絶対におすすめしたい!」黒川温泉の露天風呂まとめ!

黒川温泉オススメ露天風呂

熊本県阿蘇にある黒川温泉。高級温泉旅館の露天風呂めぐりが有名ですが、あまりに数が多く、どの温泉に入ったら良いのかよくわかりませんよね。

そこでこの記事では、絶対にオススメしたい黒川温泉の露天風呂を紹介していきます!

 

秘境の高級旅館 「深山山荘 たゆたゆの湯」

深山山荘

深山山荘

山奥にある秘境の温泉。車1台しか通れない細い道を進んでいき、途中からは歩き、頑張ってたどり着いたあとに入るお風呂は最高でした!

熱すぎない内湯では長い時間入ってリラックスができ、熱々の露天風呂では大自然の中の露天風呂を楽しむことができます。お風呂上がりには、立派な小屋でゆっくり休憩をしたり、旅行の雑談をしたりするにはオススメのスペースがあります

 

レポート記事

深山山荘【温泉日記】深山山荘の露天風呂「たゆたゆの湯」が最高だった!

 

スポンサーリンク

手作業で作られた洞窟風呂が良い「新明館」

(出典:Booking.com

黒川温泉で一番最初に出来た露天風呂です。一人の男性が、手作業で数年の歳月をかけて作られた洞窟風呂が有名で、寒い冬でも温かく入ることができます。

黒川温泉街の中心部にあるので、温泉巡りをしやすい場所にあります。

 

レポート記事

黒川温泉 新明館【温泉日記】「新明館」一番最初に出来た洞窟風呂に入ってきた!

 

旅館全体の趣が最高な「山河」

森がすぐ近くにあり、緑に囲まれた露天風呂になっています。温泉街の中心からは少し離れ、駐車場があるので車などで行くことができます。

駐車場から建物までの道のり、そして旅館の建物、露天風呂までの道まで、全てが良き趣が感じられる空間になっています。まるでタイムスリップしたような感覚になり、嫌なことを忘れさせてくれます。

都会の人ゴミに疲れた時には、こうした静かな場所でゆっくりしてみると、一気に疲れが取れます。

 

レポート記事

黒川温泉 旅館 山河【温泉日記】「黒川温泉・山河」昭和にタイムスリップしたような風情溢れる温泉に入ろう!

 

温泉巡りは「入湯手形」をゲットしてから

黒川温泉には入湯手形というものがあります。

黒川温泉観光旅館協同組合

大人は1,300円、子供は700円で3ヶ所の露天風呂に入ることができます。大人料金であれば、通常1ヶ所500円程度なのでお得に温泉に入ることができます。

それだけではなく、温泉街の飲食店やお土産屋さんで割引などのクーポンとしても使うことができます。これが結構お得で、ほぼ全てのお店でクーポンを使うことがでるので、黒川温泉に行く人は絶対にゲットすべきアイテムです。

 

詳細はこちらの記事でまとめているので、合わせてチェックしてくださいね。

黒川温泉観光旅館協同組合黒川温泉に行く前に行くべき場所!最高に楽しむにはまず観光組合に行こう!