【随時更新】Go To トラベルキャンペーン 九州の情報まとめ

【食レポ】久留米の人気店『モヒカンラーメン』が、ついに福岡空港のラーメン滑走路にオープン!

モヒカンラーメン 福岡空港

知る人ぞ知る、久留米ラーメンの名店『モヒカンラーメン』。インパクトのあるモヒカンのキャラクターでおなじみです。

久留米にゆかりのある方はもとより、福岡市東区土井にもお店を構えているので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

そのモヒカンラーメンが、満を持して福岡空港内にあるラーメン滑走路にオープンしたとのことで、早速行ってきました!

お店の外観

モヒカンラーメン 福岡空港

こちらがモヒカンラーメンの福岡空港店です!

 

モヒカンラーメン 福岡空港

モヒカンのキャラクターやド派手な暖簾など、イヤでも目を引く外観ですね…!

 

スポンサーリンク

店内の雰囲気

モヒカンラーメン 福岡空港

店内はテーブル席が2卓と、カウンターが8席ほど。新型コロナの影響で広めに席を取っているような気もしましたので、通常時はもっと席数が多いのかもしれません。

 

メニュー

モヒカンラーメン 福岡空港

メニューはこちら!基本の豚骨ラーメン以外に、混ぜそばやレモンが入った淡麗トンコツなるものも!

今回は初来店ということもあって、“超ド定番”と書かれた『極上豚骨モヒカンらーめん煮卵入り』を注文してみました!

 

久留米ラーメンの概念を変える、すっきりさとコク。

モヒカンラーメン 福岡空港

こちらが『極上豚骨モヒカンらーめん煮卵入り』です!

トッピングは煮卵とチャーシュー、ネギ、メンマ。中央には辛味噌が乗っています。

久留米ラーメンというと、豚骨の香りが強烈で、博多のラーメンと比べると臭みがある印象でした。しかしモヒカンラーメンはすっきりとした豚骨の香りで、臭みはほとんど感じません。

 

モヒカンラーメン 福岡空港

クリーミーなスープには、脂があまり浮いていません。

すすってみると、驚くほどすっきり!豚骨の香りや旨味はしっかりと感じられるのですが、臭みやしつこさは全く無い。久留米ラーメンの概念を変えてしまう味です!

脂は旨味を演出するので、こってり感がないということはそれだけスープの味わいをダイレクトに感じられるということ。スープの味が美味しくなければ、ここまで思い切った味にはできないはずです。

 

モヒカンラーメン 福岡空港

麺はもちろんストレートの細麺です。スープが濃厚でしっかりとしているので、麺に絡んで美味しい!

固めで注文して正解。麺自体がかなり美味しく、噛んだときの味わいがしっかりと感じられます。

 

モヒカンラーメン 福岡空港

チャーシューは柔らかく煮込まれていながらも、肉っぽさもバッチリ残っています。大きめが2枚入っているのも嬉しいポイント!

 

モヒカンラーメン 福岡空港

煮卵は、半分に切られたものが2つ。

この煮卵、醤油の旨味だけでなく、少し燻製しているかのようなスモーキーさを感じます。トッピング一つにもきちんとこだわりが感じられますね♪

 

スープや麺、そしてトッピング。どれを取っても素晴らしいラーメンでした。

久留米の強烈なラーメンが苦手…という方にも、モヒカンラーメンなら美味しく召し上がってもらえると思います!

久留米に行かずとも福岡空港のラーメン滑走路で食べられますので、お近くにお越しの際はぜひ!

スポンサーリンク

近くのスポット・ランチ・宿

近くのランチ・レストラン・カフェ情報

 

 

 近くのレジャー・アクティビティスポットのクーポン

 

近くの温泉・ホテル・宿情報

 

 

モヒカンラーメン 福岡空港店の詳細・アクセス

住所〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井782−1 福岡空港国内線ターミナルビル 3F
電話番号080-6854-3017
営業時間10:00~21:30(L.O.21:00)
定休日無休
アクセス車:
電車:
駐車場あり 有料(福岡空港駐車場)
公式サイト公式サイト
Instagram公式Instagram


 

▼周辺のラーメン情報はこちら
ラーメン日記【2020最新版】福岡県の地元民が選ぶ人気ラーメン39選!

▼周辺の観光情報はこちら
天神地下街福岡県のおすすめスポット11選!地元民が人気スポットから穴場まで紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA