秋の紅葉スポットをチェックする!

【最新版】福岡のおすすめラーメン22選!地元民が人気から穴場まで紹介するぞ!

ラーメン日記

福岡市内で食べられるラーメンを紹介していきます!
実際に食べたラーメンを随時追加していきます!

※ランキング順ではありません

MEMO
2019年10月5日更新!
「ラーメン二男坊」を追加しました!

女性おすすめ!「トマトラーメンと辛めん 三味」

トマトラーメンと辛めん 三味

女性でも入りやすい可愛らしい内装で、女性客もたくさん訪れています。「新世界」という超激辛まで辛さを調整できるので、辛さの限界に挑戦する人もいます。

辛そうに見えますが、意外とサラサラなスープに歯ごたえがあるひき肉がとても美味しいです。

住所〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目11−27 イルモンド大名TWO(地図
電話番号092-739-3335
営業時間24時間営業
定休日なし
アクセス天神南駅から徒歩5分
トマトラーメンと辛めん 三味【ラーメン日記】トマトラーメンと辛めん 三味は女性でも入りやすいお店だった!

 

スポンサーリンク

王道「博多純情らーめんShinShin KITTE博多店」

「ShinShin」KITTE博多店

福岡県で5店舗展開している、博多純情らーめんShinShin。しっかりした豚骨の風味と、とろとろの煮玉子の相性が抜群です。

ラーメン以外にも、ちゃんぽんやお酒もあり、飲み会のあとに行くのもオススメ!

住所〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街9−1(地図
電話番号092-260-6315
営業時間11時~0時
定休日なし
アクセス博多駅徒歩3分
「ShinShin」KITTE博多店【ラーメン日記】博多純情らーめんShinShin KITTE博多店 お酒も飲める最高のらーめん屋!

 

ガツン系なら「ラーメンTAIZO」

ラーメンTAIZO

「ガツン!」と濃厚でインパクトがある豚骨スープが特徴で、豚骨の良さが詰め込まれたラーメンです。

厚みがあるチャーシューも美味しく、大名でのショッピングのついでに食べてみてはいかがでしょう?

住所〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目1−17(地図
電話番号092-711-0039
営業時間12:00~3:00
定休日なし
アクセス博多駅から空港地下鉄線へ乗り換え、赤坂駅で下車。赤坂駅から徒歩5分。
ラーメンTAIZO【食レポ】ガツン!とインパクトが強い豚骨ラーメンを食べるなら、赤坂の「ラーメンTAIZO」へ!

 

本場の豚骨ラーメンを食べるなら「一蘭」

一蘭 総本店

全国で店舗を展開している一蘭。その本社が博多天神にあります!
一蘭のラーメンの特徴は、なんと言っても臭みが無いことです!

とんこつラーメンを初めて食べる人にとっては、豚骨の臭みが苦手な人が多いですが、一蘭のラーメンはくさみが全くありません。

初めての人での食べやすいスープで、とんこつラーメン特有の細麺でスルッと食べられます。

住所〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5丁目3−2(地図
電話番号092-262-0433
営業時間24時間営業
定休日なし
アクセス博多駅から空港地下鉄線へ乗り換え、中州川端で下車し徒歩3分。天神駅からは徒歩7分
一蘭 総本店【食レポ】中洲の「一蘭」総本店は屋台風!?24時間営業なので、お酒の〆にもピッタリ!

 

スポンサーリンク

本当の元祖ラーメン「元祖 長浜屋」

元祖 長浜屋

「ラーメンしか出さない」というラーメンに強いこだわりを持ったお店です。

麺の固さ、脂の量、ネギの量をカスタマイズできるお店で、お好みでべにしょうが、ごま、ラーメンのタレを自分で調整できます。

「本当に美味しいラーメンを自分で見つけることができるお店」です。

住所〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜2丁目5−25(地図
電話番号092-711-8154
営業時間24時間営業
定休日なし
アクセス博多駅で地下鉄空港線へ乗り換え、赤坂駅で下車し、徒歩10分
元祖 長浜屋【食レポ】博多っ子のソウルフード『元祖 長浜屋』は、本当のあっさり系長浜ラーメンが食べられる。

 

担々麺が美味しい!「有吉商店」

博多担々麺 有吉商店

豚骨や鶏ガラをベースにした博多流の担々麺が食べられるお店です。

担々麺ならではのゴマの香りがふわっと立ち昇ってくるんですが、その奥に豚骨の主張もしっかりとあります。これが博多担々麺です!

思っている以上に豚骨の風味が強いですが、辛味がちょうどよく担々麺として美味しくいただけました♪

住所〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通1丁目8−18(地図
電話番号092-724-5675
営業時間 11時30分~3時00分
定休日なし
アクセス天神駅から徒歩5分。
博多担々麺 有吉商店【食レポ】博多担々麺の元祖ともいえる『有吉商店』豚骨ラーメンと担々麺の、奇跡の出会い。

 

泡系ラーメンなら「博多一幸舎」

博多一幸舎 西中洲店

泡系で有名なお店です。
泡立ったな豚骨スープに、大きなチャーシューとタマゴがトッピングされています。

食べてみると意外と臭みはなく、とても美味しく食べることができました。

住所〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通1丁目8−18(地図
電話番号092-724-5675
営業時間 11時30分~3時00分
定休日なし
アクセス天神駅から徒歩5分。
博多一幸舎 西中洲店【食レポ】泡系で有名な『博多一幸舎』へ。西中洲店は、天神からも中洲からも歩いてスグ!

 

とんこつ醤油系ラーメンの元祖「中華そば郷家」

中華そば郷家 天神店

博多醤油系ラーメンの元祖です!

豚骨がベースですが、かつお節・サバ節・煮干し・昆布・椎茸と5種類の野菜がら出汁をとっています。スープがとても美味しく、豚骨ベースでもあっさりしたラーメンが食べられます!

住所〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目25−11(地図
電話番号092-713-1333
営業時間 11時00分~23時00分
定休日なし
アクセス天神駅から徒歩すぐ
中華そば郷家 天神店【食レポ】博多では珍しい魚介系スープ。『中華そば郷家』は、豚骨好きも唸るインパクト!

 

 

とんこつラーメンの超王道「大砲ラーメン」

大砲ラーメン 天神今泉店

期待を裏切らない、超王道のとんこつラーメン。

久留米ラーメンの中でも超王道と言えるのが、『大砲ラーメン』でしょう。
博多の豚骨ラーメンと比べても豚骨の匂いが際立っているのに、脂がしつこくないからさらっと食べられてしまう…。
お酒の〆にぴったりなラーメンです。

住所〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1丁目23−87008(地図
電話番号092-738-3277
営業時間11時00分~22時00分
定休日なし
アクセス天神駅徒歩1分
大砲ラーメン 天神今泉店【食レポ】期待を絶対に裏切らない、豚骨ラーメンの超王道『大砲ラーメン』| 天神今泉店

 

 

並んでも食べたいつけ麺「麺や兼虎」

兼虎

細麺文化の福岡で、太麺は成功しないと言われていた中で、毎日行列ができるほど、福岡県民に愛される味になったお店です。

旨味がギューッと濃縮されたスープと、太麺がよく合い、とても美味しいです!

生卵と角切りのチャーシューがトッピングされている豚ご飯も絶品なので、ぜひ合わせてどうぞ!

住所〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通4丁目9−18 福酒ビル1F8(地図
電話番号092-726-6700
営業時間11時00分~23時00分
定休日なし
アクセス天神駅徒歩1分
兼虎【食レポ】行列に並んでも食べたい味…!天神でつけ麺を食べるなら、『 麺や兼虎』しかない。

 

長浜ラーメンの名店「一心亭」

一心亭

知る人ぞ知る、長浜ラーメンの名店です!
見た目ほどこってり感がない、あっさりとした味わいのらーめんで、とても食べやすいです。

夜になると、おでんやギョーザなども合わせて食べられますよ♪

住所〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜1丁目4−22(地図
電話番号092-771-5855
営業時間11時00分~1時30分
定休日なし
アクセス天神駅から徒歩10分程度
一心亭【食レポ】昔ながらの懐かしい長浜ラーメン『一心亭』。あっさり、それでいて旨味の強い長浜ならではのスープ。

 

世界中でこの店限定の釜だれラーメンは「一蘭 西通り店」

一蘭 西通り店

今や一蘭は世界に店舗を展開していますが、その店舗の中でも一蘭西通り店だけでした食べられない「釜だれラーメン」というものがあります。

このラーメン、見た目も、スープも、チャーシューも、普通の一蘭とは違います。そして何より、ホントにホントに美味しいんです…。

天神駅からも近いので、一度は行ってみてください!

住所〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目1−57(地図
電話番号092-713-6631
営業時間10時00分~7時00分
定休日なし
アクセス天神駅から徒歩3分
一蘭 西通り店【食レポ】世界でも『一蘭 西通り店』だけでしか食べられない、釜だれとんこつラーメンとは…?

 

今田美桜さんも行きつけ!博多ラーメン 膳

博多ラーメン 膳

福岡県出身の今田美桜さんが行きつけで知られているお店です。

ラーメンがわずか320円と驚異的な安さでとんこつラーメンが食べられます!

住所〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目10−13(地図
電話番号092-714-1565
営業時間11時00分~0時00分
定休日なし
アクセス天神駅から徒歩すぐ
博多ラーメン 膳【食レポ】今田美桜さんも行きつけ!女性も食べやすい、あっさりクリーミーな『博多ラーメン 膳』へ!

 

30年続く超名店『名島亭』

名島亭

30年以上、博多で愛され続けてきた名店「名島亭」
コシが強めの麺と、名島亭が研究に研究を重ねて完成されたスープが本当に美味しいんです!

30年以上愛される理由は、このラーメンを食べてこそ分かります。

住所〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1(地図
電話番号092-413-2020
営業時間10時00分~23時00分
定休日なし
アクセス博多駅、アミュプラザ内
名島亭【食レポ】名島で30年続く超名店『名島亭』。名島まで行かなくても、博多駅で食べられるなんて!

 

 

とにかくガッツリ食べたいなら「麺屋 おの」!

麺屋 おの

ご飯も味噌汁もおかわりし放題で、とにかくガッツリ食べたい人向けのお店です!

ラーメンはとにかく旨味が強く、かなり深めの味わいです。

デザートには、美味しい冷やし焼き芋もいただきました♪

住所〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目8−40 天神ビーンズビル B1F(地図
電話番号092-731-7739
営業時間11時30分~15時00分
17時00分~0時00分
定休日日曜日
アクセス天神駅から徒歩5分
麺屋 おの【食レポ】ご飯も味噌汁も食べ放題!替え玉は何度でも無料!とにかく“ガッツリ”食べたい方は『麺屋 おの』へ。

 

ついに九州初出店!魚介系濃厚つけ麺の超名店『つじ田』

つじ田

九州に初出店の「つじ田」が福岡空港にあります!
超濃厚な魚介系スープが特徴のつけ麺で、インパクト大!

海外でも人気な魚介系つけ麺をぜひ食べてみてください!

住所〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井767−1 国内線ターミナルビル 3F(地図
電話番号092-292-6700
営業時間10時00分~21時45分
定休日なし
アクセス博多駅から電車で7分程度
つじ田【食レポ】ついに九州初出店!魚介系濃厚つけ麺の超名店『つじ田』が、福岡空港へ。

 

一蘭のルーツ『鳳凛』

鳳凛

一蘭の創業者が元々働いていたお店でもあり、辛ダレラーメンの元祖がこの『鳳凛(ほりん)』のラーメンです!

一蘭に似た見た目ですが、一蘭よりも、しつこくなく、あっさりした感じです。

住所〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉3丁目21−15(地図
電話番号092-716-6755
営業時間11時00分~5時00分
定休日なし
アクセス西鉄福岡 天神駅から徒歩5分程度
鳳凛【食レポ】一蘭のルーツ『鳳凛』。歴史と伝統を感じる、知る人ぞ知る博多ラーメンの名店へ。

 

にぼしの旨味が凝縮された、強烈なインパクトの『ラーメン凪』

ラーメン凪

国内だけでなく海外にも店舗をたくさんオープンしている『ラーメン凪』。メディアでもよく取り上げられていて、気になっていたお店です。そんなラーメン凪の九州一号店が、福岡空港にオープン!

魚介系ってもっとこう上品な香りをイメージしていましたが、このラーメンはパワフルでインパクトの強い香りがガツンと来ます。魚介系の臭みが全くなく、旨味だけが濃縮されているイメージです。

住所〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉3丁目21−15(地図
電話番号092-716-6755
営業時間11時00分~5時00分
定休日なし
アクセス西鉄福岡 天神駅から徒歩5分程度
ラーメン凪【食レポ】にぼしの旨味が凝縮された、強烈なインパクトの『ラーメン凪』。不思議な食感の麺とは…?

 

北海道の超有名店『弟子屈ラーメン』

弟子屈ラーメン

すごいのが来た…。

本場北海道の超有名店の味噌ラーメンですが、ボリュームが半端じゃないです。
濃厚な味噌のスープにトッピングとして味噌も入っているので、少し雰囲気が違う味噌が味わえます。

実は北海道以外では、福岡空港にしか出店していない超レアなお店です!

 

住所〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井767−1 国内線ターミナルビル3F(地図
電話番号092-621-7700
営業時間10時00分~21時00分
定休日なし
アクセス博多から電車で10分程度
弟子屈ラーメン【食レポ】福岡で本格味噌ラーメンを食べるなら、北海道の超有名店『弟子屈ラーメン』へ!

 

 

臭みがないのに、とにかく濃厚!『らーめん二男坊』

らーめん二男坊

見た目は濃厚なとんこつラーメンですが、豚骨特有の臭みがほとんど感じられません。
口当たりは濃厚でクリーミーですが、臭みがない、、、!

豚骨の臭みが苦手な方や女性にとっては食べやすいラーメンです!

住所〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目16−4(地図
電話番号092-621-7700
営業時間11時00分~0時00分
定休日なし
アクセス博多駅から徒歩5分程度
らーめん二男坊【食レポ】臭みがないのに、とにかく濃厚。正統派博多ラーメンを食べたいなら、『らーめん二男坊』の博多本店へ!

 

 

 

博多とんこつラーメンマップ!

博多とんこつラーメン一覧