【朗報!】Uber Eatsが下関・佐賀・飯塚で3月上旬からスタート!

【2021年最新版】福岡県の地元民が選ぶ人気ラーメンまとめ!

ラーメン日記

福岡市内で食べられるラーメンを紹介していきます!
実際に食べたラーメンを随時追加していきます!

※ランキング順ではありません

▼辛いラーメンはこちら
福岡辛いラーメンまとめ【福岡天神】激辛好きにおすすめのラーメンを厳選!

▼つけ麺はこちら
福岡つけ麺まとめ【福岡天神】美味しいつけ麺をご紹介!

▼福岡空港のラーメンはこちら
福岡空港ラーメン【最新版】福岡空港のラーメン滑走路店舗を全店食レポ!

▼博多駅の博多めん街道はこちら
博多めん街道【2021最新版】博多駅麺街道のおすすめまとめ!

 

目次

福岡・天神で人気のラーメン店

本当の元祖ラーメン「元祖 長浜屋」

元祖 長浜屋

「ラーメンしか出さない」というラーメンに強いこだわりを持ったお店です。

麺の固さ、脂の量、ネギの量をカスタマイズできるお店で、お好みでべにしょうが、ごま、ラーメンのタレを自分で調整できます。

「本当に美味しいラーメンを自分で見つけることができるお店」です。

▼詳細はこちら
元祖 長浜屋【食レポ】博多っ子のソウルフード『元祖 長浜屋』は、本当のあっさり系長浜ラーメンが食べられる。

住所 〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜2丁目5−25(地図
電話番号 092-711-8154
営業時間 24時間営業
定休日 なし
アクセス 博多駅で地下鉄空港線へ乗り換え、赤坂駅で下車し、徒歩10分

 

世界中でこの店限定の釜だれラーメンは「一蘭 西通り店」

一蘭 西通り店

今や一蘭は世界に店舗を展開していますが、その店舗の中でも一蘭西通り店だけでした食べられない「釜だれラーメン」というものがあります。

このラーメン、見た目も、スープも、チャーシューも、普通の一蘭とは違います。そして何より、ホントにホントに美味しいんです…。

天神駅からも近いので、一度は行ってみてください!

▼詳細はこちた
一蘭 西通り店【食レポ】世界でも『一蘭 西通り店』だけでしか食べられない、釜だれとんこつラーメンとは…?

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目1−57(地図
電話番号 092-713-6631
営業時間 10時00分~7時00分
定休日 なし
アクセス 天神駅から徒歩3分

 

博多の王道ラーメン『ShinShin』の天神本店!

『ShinShin』の天神本店

福岡に来たら絶対に食べるべき王道の博多とんこつラーメンがこちらです。

とにかく食べて下さい!(笑)

▼詳細はこちら
『ShinShin』の天神本店【食レポ】あの名店『ShinShin』の天神本店へ。パンチのある香りの“飲み干したくなるスープ”と、素麺並みの極細麺の相性が絶妙!

住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3丁目2−19(地図
電話番号 092-732-4006
営業時間 11時00分~2時30分
定休日 日曜日
アクセス 西鉄福岡から徒歩10分程度

 

長浜ラーメンの名店「一心亭」

一心亭

知る人ぞ知る、長浜ラーメンの名店です!
見た目ほどこってり感がない、あっさりとした味わいのらーめんで、とても食べやすいです。

夜になると、おでんやギョーザなども合わせて食べられますよ♪

▼詳細はこちら
一心亭【食レポ】昔ながらの懐かしい長浜ラーメン『一心亭』。あっさり、それでいて旨味の強い長浜ならではのスープ。

住所 〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜1丁目4−22(地図
電話番号 092-771-5855
営業時間 11時00分~1時30分
定休日 なし
アクセス 天神駅から徒歩10分程度

 

2015年ラーメンウォーカー第二位!「ざいとん」

ざいとん

2015年のラーメンウォーカー新店部門で2位に輝いたという実力です。

豚骨ラーメンそのものの完成度は、かなり高め。お店を広くして、福岡市の中心部に進出すればもっと人気が出そう…。香椎にまで足を運んで食べる価値は、絶対にあると思います!

▼詳細はこちら
豚そば 月や【食レポ】豚骨なのに透明!?最後の一滴まで飲み干せるすっきりスープの『豚そば 月や』の大名店へ。

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目2−44(地図
電話番号 092-791-1875
営業時間 【日〜木】11:30~15:00 L.O14:30
18:00~22:30 L.O22:00
【金・土】11:30〜15:00 L.O14:30
18:00〜24:00 L.O23:30
定休日 なし
アクセス 電車:赤坂駅から徒歩5分

 

30年続く超名店『名島亭』

名島亭

30年以上、博多で愛され続けてきた名店「名島亭」
コシが強めの麺と、名島亭が研究に研究を重ねて完成されたスープが本当に美味しいんです!

30年以上愛される理由は、このラーメンを食べてこそ分かります。

▼詳細はこちら
名島亭【食レポ】名島で30年続く超名店『名島亭』。名島まで行かなくても、博多駅で食べられるなんて!

住所 〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1(地図
電話番号 092-413-2020
営業時間 10時00分~23時00分
定休日 なし
アクセス 博多駅、アミュプラザ内

 

お昼は行列!「八ちゃんラーメン」

八ちゃんラーメン

背脂が浮いた見た目とは裏腹に、味はさっぱりめ。

コク深く、旨味が強いスープなんですが、“しつこさ”や“こってり”とは無縁で、どこかやさしさを感じてしまう懐かしい味のラーメンです!

▼詳細はこちら
八ちゃんラーメン【食レポ】お昼時は常に行列!大宰府の老舗『八ちゃんラーメン』の天神店は、やさしくて懐かしい味。

住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4丁目6−31(地図
電話番号 092-715-1717
営業時間 11時00分~15時00分
定休日 日曜日
アクセス 西鉄福岡(天神)から徒歩10分程度

 

豚骨ラーメンの名店「一風堂」

一風堂大名本店

とんこつラーメンで知られる一風堂ですが、期間限定の味噌ラーメンを食べてきました。

もちろん豚骨ラーメンもだべることができます。

▼詳細はこちら
一風堂大名本店【食レポ】あの『一風堂』が味噌ラーメン!?今しか味わえない期間限定メニューを、大名本店で食べてきました!

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目13−14(地図
電話番号 092-771-0880
営業時間 月~木 11:00~23:00
金・祝前 11:00~24:00
土 10:30~24:00
日祝 10:30~23:00
定休日 なし
アクセス 西鉄福岡(天神)から徒歩5分程度

 

懐かしいあのCMでおなじみ『龍龍軒』

龍龍軒

「りゅーりゅーりゅーりゅーりゅーりゅーけん♪」「1日限定400杯!」

1990年代、テレビで流れていた龍龍軒のCMを覚えていらっしゃる方も多いはずです。今はCMこそ目にしなくなりましたが、もちろん営業はずっと続けられており、今でも人気店です。

チャーシューも色々と進化を遂げていますが、やはりほっとするのはこの丸いバラ肉のチャーシュー。噛むと醤油ダレの甘さと豚の風味が広がります。脂の甘さも感じられる、やさしい味付け。

麺はストレートの細麺。水分は少なく、がしっとした噛みごたえです。ほのかな小麦の風味もスープとマッチしています♪

▼詳細はこちら
龍龍軒【食レポ】懐かしいあのCMでおなじみ『龍龍軒』!今もその美味しい味を守り続けています。

住所 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目23−4(地図
電話番号 092-474-1628
営業時間 11:00~翌5:00
定休日 なし
アクセス JR博多駅博多口から徒歩5~8分
祇園駅から291m

 

博多元長

博多元長

福岡のラーメン事情を語る際に外せないのが、“ガンソ”と言われるお店たち。始祖ともいえる長浜の『元祖 長浜屋』や、大手門にある『元祖ラーメン 長浜家』、そして川端商店街の『元祖ラーメン 長浜家』などがあります。

そして天神・今泉エリアにあるのが『元祖ラーメン 博多元長』です。以前の店名は『元祖ラーメン 長浜屋』だったようで、名前を変えて営業を続けています。

▼詳細はこちら
博多元長【食レポ】天神にある“ガンソ”といえば、ここ『博多元長』!懐かしのあの味が、1杯500円で味わえます!

住所 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1丁目13−27(地図
営業時間 10時00分~3時00分
定休日 なし
アクセス 電車:西鉄天神から徒歩すぐ

 

創業70年以上!天神の名店『赤のれん 節ちゃんラーメン』

赤のれん 節ちゃんラーメン

古くから天神にお店を構える『元祖赤のれん 節ちゃんラーメン』。テレビや雑誌でよく取り上げられたり、華丸大吉さんが行きつけだったりということもあり、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

元々は大丸の向かいにお店があったのですが、2013年に大名に移転して営業を続けています。創業はなんと昭和21年!ライバルがひしめく天神エリアで70年以上も愛され続けているのは、やはり美味しいからに他なりません。

▼詳細はこちら
赤のれん 節ちゃんラーメン【食レポ】創業70年以上!天神の名店『赤のれん 節ちゃんラーメン』は、平打ち麺とスープがマッチする至極の一杯。

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目6−4 プラスゲート天神 1F(地図
電話番号 092-741-0267
営業時間 11時00分~0時00分
定休日 なし
アクセス 電車:西鉄天神駅から徒歩すぐ

 

博多一双 博多駅東本店

博多一双

今博多で最も行列を作るラーメン屋と言っても過言ではない、『博多一双』。2012年オープンと比較的新しいお店ですが、今や泡系ラーメンの代表店です。

博多駅から徒歩10分ほど。少し歩くにも関わらず、博多一双の前を通るといつも行列が出来ています。

香りは、ザ・豚骨。豚骨の強烈な風味が食欲をそそります。単に豚骨の旨味を凝縮しただけでなく、どこか独特のクセがある香りは、豚骨好きにはたまりまらないラーメンです!

▼詳細はこちら
博多一双今、博多で最も行列を作る『博多一双』。泡系ラーメンの頂点がここにあり。

住所 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東3丁目1−6(地図
電話番号 092-472-7739
営業時間 11:00~24:00
定休日 不定休
アクセス 博多駅から徒歩6分

 

スポンサーリンク

福岡市中央区(天神)でおすすめのラーメン店

女性おすすめ!「トマトラーメンと辛めん 三味」

トマトラーメンと辛めん 三味

女性でも入りやすい可愛らしい内装で、女性客もたくさん訪れています。「新世界」という超激辛まで辛さを調整できるので、辛さの限界に挑戦する人もいます。

辛そうに見えますが、意外とサラサラなスープに歯ごたえがあるひき肉がとても美味しいです。

▼詳細はこちら
トマトラーメンと辛めん 三味【ラーメン日記】トマトラーメンと辛めん 三味は女性でも入りやすいお店だった!

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目11−27 イルモンド大名TWO(地図
電話番号 092-739-3335
営業時間 24時間営業
定休日 なし
アクセス 天神南駅から徒歩5分

 

ガツン系なら「ラーメンTAIZO」

ラーメンTAIZO

「ガツン!」と濃厚でインパクトがある豚骨スープが特徴で、豚骨の良さが詰め込まれたラーメンです。

厚みがあるチャーシューも美味しく、大名でのショッピングのついでに食べてみてはいかがでしょう?

▼詳細はこちら
ラーメンTAIZO【食レポ】ガツン!とインパクトが強い豚骨ラーメンを食べるなら、赤坂の「ラーメンTAIZO」へ!

住所 〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目1−17(地図
電話番号 092-711-0039
営業時間 12:00~3:00
定休日 なし
アクセス 博多駅から空港地下鉄線へ乗り換え、赤坂駅で下車。赤坂駅から徒歩5分。

 

担々麺が美味しい!「有吉商店」

博多担々麺 有吉商店

豚骨や鶏ガラをベースにした博多流の担々麺が食べられるお店です。

担々麺ならではのゴマの香りがふわっと立ち昇ってくるんですが、その奥に豚骨の主張もしっかりとあります。これが博多担々麺です!

思っている以上に豚骨の風味が強いですが、辛味がちょうどよく担々麺として美味しくいただけました♪

▼詳細はこちら
博多担々麺 有吉商店【食レポ】博多担々麺の元祖ともいえる『有吉商店』豚骨ラーメンと担々麺の、奇跡の出会い。

住所 〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通1丁目8−18(地図
電話番号 092-724-5675
営業時間 11時30分~3時00分
定休日 なし
アクセス 天神駅から徒歩5分。

 

泡系ラーメンなら「博多一幸舎」

博多一幸舎 西中洲店

泡系で有名なお店です。
泡立ったな豚骨スープに、大きなチャーシューとタマゴがトッピングされてい

▼詳細はこちら
博多一幸舎 西中洲店【食レポ】泡系で有名な『博多一幸舎』へ。西中洲店は、天神からも中洲からも歩いてスグ!

住所 〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通1丁目8−18(地図
電話番号 092-724-5675
営業時間 11時30分~3時00分
定休日 なし
アクセス 天神駅から徒歩5分。

 

とんこつ醤油系ラーメンの元祖「中華そば郷家」

中華そば郷家 天神店

博多醤油系ラーメンの元祖です!

豚骨がベースですが、かつお節・サバ節・煮干し・昆布・椎茸と5種類の野菜がら出汁をとっています。スープがとても美味しく、豚骨ベースでもあっさりしたラーメンが食べられます!

▼詳細はこちら
中華そば郷家 天神店【食レポ】博多では珍しい魚介系スープ。『中華そば郷家』は、豚骨好きも唸るインパクト!

住所 〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目25−11(地図
電話番号 092-713-1333
営業時間 11時00分~23時00分
定休日 なし
アクセス 天神駅から徒歩すぐ

 

とんこつラーメンの超王道「大砲ラーメン」

大砲ラーメン 天神今泉店

期待を裏切らない、超王道のとんこつラーメン。

久留米ラーメンの中でも超王道と言えるのが、『大砲ラーメン』でしょう。
博多の豚骨ラーメンと比べても豚骨の匂いが際立っているのに、脂がしつこくないからさらっと食べられてしまう…。
お酒の〆にぴったりなラーメンです。

▼詳細はこちら
大砲ラーメン 天神今泉店【食レポ】期待を絶対に裏切らない、豚骨ラーメンの超王道『大砲ラーメン』| 天神今泉店

住所 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1丁目23−87008(地図
電話番号 092-738-3277
営業時間 11時00分~22時00分
定休日 なし
アクセス 天神駅徒歩1分

 

並んでも食べたいつけ麺「麺や兼虎」

兼虎

細麺文化の福岡で、太麺は成功しないと言われていた中で、毎日行列ができるほど、福岡県民に愛される味になったお店です。

旨味がギューッと濃縮されたスープと、太麺がよく合い、とても美味しいです!

生卵と角切りのチャーシューがトッピングされている豚ご飯も絶品なので、ぜひ合わせてどうぞ!

▼詳細はこちら
兼虎【食レポ】行列に並んでも食べたい味…!天神でつけ麺を食べるなら、『 麺や兼虎』しかない。

住所 〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通4丁目9−18 福酒ビル1F8(地図
電話番号 092-726-6700
営業時間 11時00分~23時00分
定休日 なし
アクセス 天神駅徒歩1分

 

今田美桜さんも行きつけ!博多ラーメン 膳

博多ラーメン 膳

福岡県出身の今田美桜さんが行きつけで知られているお店です。

ラーメンがわずか320円と驚異的な安さでとんこつラーメンが食べられます!

▼詳細はこちら
博多ラーメン 膳【食レポ】今田美桜さんも行きつけ!女性も食べやすい、あっさりクリーミーな『博多ラーメン 膳』へ!

住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目10−13(地図
電話番号 092-714-1565
営業時間 11時00分~0時00分
定休日 なし
アクセス 天神駅から徒歩すぐ

 

とにかくガッツリ食べたいなら「麺屋 おの」!

麺屋 おの

ご飯も味噌汁もおかわりし放題で、とにかくガッツリ食べたい人向けのお店です!

ラーメンはとにかく旨味が強く、かなり深めの味わいです。

デザートには、美味しい冷やし焼き芋もいただきました♪

▼詳細はこちら
麺屋 おの【食レポ】ご飯も味噌汁も食べ放題!替え玉は何度でも無料!とにかく“ガッツリ”食べたい方は『麺屋 おの』へ。

住所 〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目8−40 天神ビーンズビル B1F(地図
電話番号 092-731-7739
営業時間 11時30分~15時00分
17時00分~0時00分
定休日 日曜日
アクセス 天神駅から徒歩5分

 

にぼしの旨味が凝縮された、強烈なインパクトの『ラーメン凪』

ラーメン凪

国内だけでなく海外にも店舗をたくさんオープンしている『ラーメン凪』。メディアでもよく取り上げられていて、気になっていたお店です。そんなラーメン凪の九州一号店が、福岡空港にオープン!

魚介系ってもっとこう上品な香りをイメージしていましたが、このラーメンはパワフルでインパクトの強い香りがガツンと来ます。魚介系の臭みが全くなく、旨味だけが濃縮されているイメージです。

▼詳細はこちら
ラーメン凪【食レポ】にぼしの旨味が凝縮された、強烈なインパクトの『ラーメン凪』。不思議な食感の麺とは…?

住所 〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉3丁目21−15(地図
電話番号 092-716-6755
営業時間 11時00分~5時00分
定休日 なし
アクセス 西鉄福岡 天神駅から徒歩5分程度

 

臭みがないのに、とにかく濃厚!『らーめん二男坊』

らーめん二男坊

見た目は濃厚なとんこつラーメンですが、豚骨特有の臭みがほとんど感じられません。
口当たりは濃厚でクリーミーですが、臭みがない、、、!

豚骨の臭みが苦手な方や女性にとっては食べやすいラーメンです!

▼詳細はこちら
らーめん二男坊【食レポ】王道豚骨ラーメンの『らーめん二男坊』は、豚骨つけ麺も絶品。パルコの地下なので、お買い物ついでに!

住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目11−1 福岡パルコ B1(地図
電話番号 092-235-7122
営業時間 11時00分~23時00分
定休日 なし
アクセス 西鉄福岡(天神駅)から徒歩すぐ

 

辛いモノ好きなら絶対に抑えておきたい『タンメン笑盛』

タンメン笑盛

辛いラーメン好きにはたまらない激辛ラーメンです。
野菜や豚肉のコクが感じられるスープには、とんでもない量の唐辛子が入っています。でもただ辛いわけじゃなく、どこか甘味や旨味が感じられる、すごく深いスープになっていのが特徴です。

『辛いだけじゃない』というのも、辛いもの好きな人にこそ好まれるラーメン!

ぜひ食べてみてください!

▼詳細はこちら
タンメン笑盛【食レポ】辛いモノ好きなら絶対に抑えておきたい『タンメン笑盛』は、あの名店『蒙古タンメン中本』を思わせるような至高の一杯!

住所 〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目24−30 東カン福岡第一ビルB105(地図
電話番号 092-707-3343
営業時間 11時30分~15時00分
17時00分~2時30分
定休日 なし
アクセス 西鉄天神駅徒歩すぐ

 

水炊きの旨味がぎゅっっっと詰まった『博多鶏ソバ 華味鳥』

博多鶏ソバ 華味鳥

水炊きの有名店、『華味鳥』。福岡県民なら知らない人はいないほどの人気店ですが、その華味鳥が手掛けるラーメン店です。

あっさりした見た目ですが、しっかりと煮込まれていて、とても美味しかったです♪

▼詳細はこちら
博多鶏ソバ 華味鳥【食レポ】ソラリアステージにある『博多鶏ソバ 華味鳥』のラーメンは、水炊きの旨味がぎゅっっっと詰まった〆を思わせる上品さ。

住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目11−3 ソラリアステージビル B2(地図
電話番号 092-733-6013
営業時間 11時00分~22時00分
定休日 なし
アクセス 西鉄天神駅徒歩すぐ

 

福岡の二郎系ラーメン「島系本店」

島系本店

福岡の二郎系ラーメンの先駆者とも言われています。

単純な二郎系のコピーではなく、九州っぽさを足して生まれた濃厚なラーメンです!!

▼詳細はこちら
島系本店【食レポ】“超”濃厚豚骨!ボリューミィでパンチのある『島系本店』は、どこにもない唯一無二の味。

住所 〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目6−14(地図
電話番号 092-714-6776
営業時間 11時00分~16時00分
18時00分~22時00分
定休日 なし
アクセス 西鉄福岡天神駅から徒歩10分程度

 

臭みのないスッキリしたラーメンの「豚骨セワン」

豚骨セワン

すっきりとした新鮮なスープが特徴のお店です。

豚骨の臭みが好きじゃないという方でも食べやすいラーメンです!

▼詳細はこちら
豚骨セワン【食レポ】天神北の『豚骨セワン』は、臭みのないすっきりとした“超新鮮”な豚骨スープが決め手!

住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4丁目1−23 ニューライフ天神 1階(地図
電話番号 092-771-8088
営業時間 11時00分~22時00分
定休日 なし
アクセス 西鉄福岡(天神)駅から徒歩5分程度

 

あの琴光喜がプロデュース!「光喜」

光喜

ハイクオリティのつけ麺が食べられるお店で、関取の琴光喜がプロデュースしたお店です。

魚介系のスープが美味しく、上品な味わいに仕上がっています!

▼詳細はこちら
八ちゃんラーメン【食レポ】お昼時は常に行列!大宰府の老舗『八ちゃんラーメン』の天神店は、やさしくて懐かしい味。

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目4−12(地図
電話番号 092-725-1368
営業時間 平日:11時30分~14時00分、20時00分~2時00分
休日:20時00分~4時00分
定休日 なし
アクセス 地下鉄空港線赤坂駅から徒歩7分程度

 

のうこうでまろやか『ふくべえ』の絶品濃厚ラーメンが旨すぎる!!

ふくべえ

仙台の味噌ラーメンで修行を積んだ店主がお店を出しており、濃厚な味噌ラーメンが食べられます。

豚骨ばかりの博多ですが、濃厚な味噌ラーメンを食べたい方はぜひ!

▼詳細はこちら
ふくべえ【食レポ】濃厚でまろやかな『ふくべえ』の絶品濃厚味噌ラーメンと、肉汁が溢れる巨大餃子!

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目9−24 マザー ハウス 1-A(地図
電話番号 092-202-1924
営業時間 11時30分~14時30分
18時00分~0時00分
定休日 日曜日
アクセス 地下鉄空港線赤坂駅から徒歩5分程度

 

ごまのコクが決めて!ちー坊のタンタン麺

ちー坊のタンタン麺 大名店

見るからに辛そうなラーメンですが、あっさりした味わいが特徴のラーメンです。

辛さよりもごまの風味とコクが強く感じられるので、辛いラーメンが苦手な人でも食べられちゃうかもしれません。

▼詳細はこちら
ちー坊のタンタン麺 大名店【食レポ】お昼時は行列必至!ゴマのコクと辛さが病みつきの本格担々麺『ちー坊のタンタン麺 大名店』へ!

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10−39(地図
電話番号 092-725-0055
営業時間 11時30分~16時00分
18時00分~23時00分
定休日 日曜日
アクセス 赤坂駅から徒歩5分程度

 

油そばの隠れた名店『七色』

油そば七色

福岡であまり見かけない油そば。ですが、そんな福岡にも美味しい油そば屋さんがあるんです。

タレと絡んだモチモチの麺に、シャキシャキねぎのアクセントが最高に美味しいんです!

▼詳細はこちら
油そば七色【食レポ】濃厚でねっとりとしたおいしさ!油そばの隠れた名店『七色』は、開店前からお客さんが並ぶ人気店!

住所 〒810-0073 福岡県福岡市中央区中央区舞鶴2丁目1−9(地図
電話番号 092-781-7311
営業時間 11時45分~14時00分
18時00分~22時00分
定休日 日曜日
アクセス 赤坂駅から徒歩5分程度

 

くさみの無いスープが大絶賛「博多 くまちゃんらぁめん」

博多 くまちゃんらぁめん

とろとろの豚骨スープですが、くさみが無いことで人気です。

分厚くてジューシーなチャーシューもとても美味しかったです!

▼詳細はこちら
博多 くまちゃんらぁめん【食レポ】クリーミーで濃厚。臭みの全くないスープは絶品!大名の新たな名店『博多 くまちゃんらぁめん』へ!

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目8−4 エクシード大名 1F(地図
電話番号 080-8048-5736
営業時間 11時00分~23時00分
定休日 火曜日
アクセス 赤坂駅から徒歩5分程度

 

クリアなスープの新しいとんこつ!『豚そば 月や』

豚そば 月や

透明なスープのとんこつラーメンという、新しいとんこつラーメンが食べられます!

▼詳細はこちら
豚そば 月や【食レポ】豚骨なのに透明!?最後の一滴まで飲み干せるすっきりスープの『豚そば 月や』の大名店へ。

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目2−44(地図
電話番号 092-791-1875
営業時間 【日〜木】11:30~15:00 L.O14:30
18:00~22:30 L.O22:00
【金・土】11:30〜15:00 L.O14:30
18:00〜24:00 L.O23:30
定休日 なし
アクセス 電車:赤坂駅から徒歩5分

 

ラーメンの歴史を変える『大重食堂』のサイフォンラーメン

大重食堂

“サイフォンラーメン”をご存じでしょうか。コーヒーを抽出するためのサイフォンを使って出汁を取るラーメンのことです。

そのサイフォンラーメンで有名なお店が、今回の『大重食堂』です。

大重食堂のラーメンは、豚骨ではなく削り節をはじめ様々な食材から出汁を取って作られています。あご・羅臼昆布・牛節・豚節・鶏節・河豚節・鰹節・真鯖節・鰯節。

これらの素材の旨味を凝縮したスープは絶品!

ぜひ食べてみてください!

▼詳細はこちら
大重食堂【食レポ】ラーメンの歴史を変える『大重食堂』のサイフォンラーメン。風味豊かな、出汁香るスープ。

住所 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1丁目12−23 西鉄今泉ビル 1F(地図
電話番号 092-734-1065
営業時間 11:00~翌1:00
定休日 なし
アクセス 天神南駅から徒歩2分

 

博多豚骨ラーメン伍

博多豚骨ラーメン伍

見た目は豚骨なんですが、立ち上ってくる香りは豚骨に無いものを感じます。

『ラーメン伍』の“伍”は、5種類の出汁という意味です。豚骨、牛骨、馬骨、鶏ガラ、あご出汁という5種類の素材を使い、コクのある独特なスープを作り上げています。

麺は噛むとぷつぷつと歯切れがよく、コシもしっかりめ。がっしりとした噛み応えがあるので、小麦の風味もきちんと感じられるおすすめのラーメンです!

▼詳細はこちら
博多豚骨ラーメン伍【食レポ】お酒の〆にピッタリ!5種の出汁の旨味がギュッと凝縮した、飲み干し系豚骨の『博多豚骨ラーメン伍 春吉店』へ!

住所 〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉3丁目12−1(地図
電話番号 092-725-0450
営業時間 11時30分~0時00分
定休日 無休
アクセス 電車:地下鉄天神駅から徒歩10分程度

 

担々麺の名店『大名ちんちん』本店

大名ちんちん

このお店の店主は、料理の鉄人で有名な陳健一氏の元で修行を重ね、本場四川料理を学んできた方。だからこそ担々麺や麻婆豆腐へのこだわりも凄いです。

▼詳細はこちら
大名ちんちん【食レポ】赤坂にある担々麺の名店『大名ちんちん』本店へ!平打ち麺とラー油が絡み、ゴマダレのコクが絶妙な美味しさ…。“辛めし総選挙1位”も納得!

住所 〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目7−27(地図
電話番号 092-715-5650
営業時間 11時15分~23時00分
定休日 無休
アクセス 電車:赤坂駅から徒歩5分程度

 

韓国辛麺「麺処 すずらん 春吉店」

すずらん

“春吉そば”とメニューには書かれていますが、鶏ガラをベースにした中華そばのよう。

赤さで透明感がないので、見た目はかなり濃厚で辛そうな印象ですが、口に含むと意外とさっぱり!辛みもそこまで鮮烈ではなく、鶏ガラの風味が活きているちょうどイイ感じです!

▼詳細はこちら
すずらん【食レポ】激戦区春吉に誕生した、新しいジャンルの韓国辛麺!あっさりながらもインパクトのある『すずらん』の春吉そば。

住所 〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉3丁目13−21(地図
電話番号 092-707-3971
営業時間 11時00分~16時00分
17時00分~5時00分
定休日 無休
アクセス 電車:天神南駅から徒歩5分程度

 

麺処極み 大名店

麺処極み 大名店

あご出汁といえば、ラーメンよりうどんの印象がありますが、そのあご出汁を使ったラーメンが食べれます。

今までにない、新しいジャンルのラーメンに出会えます。ぜひ食べてみてください。

▼詳細はこちら
麺処極み 大名店【食レポ】あご出汁が香る、上品で繊細な『麺処極み 大名店』の一杯。豪快な牛肉も映えポイント!

住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目6−13 バルビゾン 95 1F(地図
電話番号 092-791-9274
営業時間 [月~木]
11:00~15:00
16:00~24:00[金曜日]
11:00~15:00
16:00~27:00[土曜日]
16:00~27:00
定休日 日曜日
アクセス 地下鉄空港線赤坂駅より徒歩6-7分赤坂駅から364m

 

ラーメン界に新風を吹かす『らあ麺 なお人』

らあ麺 なお人

ここ最近テレビをはじめメディアでも見ることが多い『らあ麺 なお人』。東京で修行を積んだ店主がオープンしたお店ということもあり、醤油ラーメンで勝負しています。

そしてこのお店最大の特徴が、出汁にあります。鴨やのどぐろを贅沢に出汁に使い、香りづけにトリュフを使う。そんな他にはない味が、2020年1月にオープンした直後から福岡のラーメン好きを引き付けています。

▼詳細はこちら
らあ麺 なお人ラーメン界に新風を吹かす『らあ麺 なお人』は、のどぐろを使った高級感ある味わい!

住所 〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目10−28(地図
電話番号 050-5456-7696
営業時間 12:00〜20:00
定休日 水曜日
アクセス 天神南駅から徒歩4分
西鉄福岡(天神)から徒歩7分

 

つけ麺専門 がんつけ

がんつけ

スープはクリーミーな豚骨。つけ麺ように濃厚に作られており、かなり強めの香りが漂ってきます。

クセが強いタイプのスープではなく、旨味だけを残しており、丸みやマイルドさがある印象。

魚粉を溶かしてすすってみると、豚骨に魚介の香りが加わってなお美味しいですよ♪

▼詳細はこちら
がんつけ超濃厚でパンチの効いた『がんつけ』のつけ麺!本格つけめんを博多で食べるなら、ぜひここへ!

住所 〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉3丁目21−15(地図
電話番号 070-1946-7763
営業時間 11:00~翌5:00
定休日 水曜日
アクセス 天神南駅から徒歩5分

 

 

福岡市博多区でおすすめのラーメン店

王道「博多純情らーめんShinShin KITTE博多店」

「ShinShin」KITTE博多店

福岡県で5店舗展開している、博多純情らーめんShinShin。しっかりした豚骨の風味と、とろとろの煮玉子の相性が抜群です。

ラーメン以外にも、ちゃんぽんやお酒もあり、飲み会のあとに行くのもオススメ!

▼詳細はこちら
「ShinShin」KITTE博多店【ラーメン日記】博多純情らーめんShinShin KITTE博多店 お酒も飲める最高のらーめん屋!

住所 〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街9−1(地図
電話番号 092-260-6315
営業時間 11時~0時
定休日 なし
アクセス 博多駅徒歩3分

 

本場の豚骨ラーメンを食べるなら「一蘭」

一蘭 総本店

全国で店舗を展開している一蘭。その本社が博多天神にあります!
一蘭のラーメンの特徴は、なんと言っても臭みが無いことです!

とんこつラーメンを初めて食べる人にとっては、豚骨の臭みが苦手な人が多いですが、一蘭のラーメンはくさみが全くありません。

初めての人での食べやすいスープで、とんこつラーメン特有の細麺でスルッと食べられます。

▼詳細はこちら
一蘭 総本店【食レポ】中洲の「一蘭」総本店は屋台風!?24時間営業なので、お酒の〆にもピッタリ!

住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲5丁目3−2(地図
電話番号 092-262-0433
営業時間 24時間営業
定休日 なし
アクセス 博多駅から空港地下鉄線へ乗り換え、中州川端で下車し徒歩3分。天神駅からは徒歩7分

 

臭みがないのに、とにかく濃厚!『らーめん二男坊』

らーめん二男坊

見た目は濃厚なとんこつラーメンですが、豚骨特有の臭みがほとんど感じられません。
口当たりは濃厚でクリーミーですが、臭みがない、、、!

豚骨の臭みが苦手な方や女性にとっては食べやすいラーメンです!

▼詳細はこちら
らーめん二男坊【食レポ】臭みがないのに、とにかく濃厚。正統派博多ラーメンを食べたいなら、『らーめん二男坊』の博多本店へ!

住所 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目16−4(地図
電話番号 092-621-7700
営業時間 11時00分~0時00分
定休日 なし
アクセス 博多駅から徒歩5分程度

 

らーめん屋 鳳凛 雑餉隈店

鳳凛 雑餉隈

もともと一蘭のルーツとなったお店は福岡県小郡市にありました。そのお店が閉店するにあたって、味を受け継いで生まれたのが一蘭です。

そして『鳳凛』は、一蘭のルーツとなったお店の創業者が、もう一度味を復活させようと作ったお店。ゆえに、一蘭で一躍有名になった唐辛子入りラーメンの正当な味は、『鳳凛』にあるともいえます。

▼詳細はこちら
鳳凛 雑餉隈【食レポ】あの一蘭のルーツ。今なおファンをつかんで離さない、唐辛子入りラーメン発祥の『鳳凛』が雑餉隈に新店舗をオープン!

住所 〒812-0883 福岡県福岡市博多区南本町2丁目4−14(地図
電話番号 092-593-8211
営業時間 11:00~22:00
定休日 なし
アクセス 雑餉隈駅より徒歩3分

 

博多辛麺 狛虎 Deitos店

博多辛麺 狛虎

ここ数年、辛麺を提供するお店が増えてきました。その先駆者はもちろん『桝元』ですが、福岡でも様々な種類の辛麺屋が目立っています。
今回訪れた『博多辛麺 狛虎』は、辛麺屋の中でも新しいお店です。

刺激的な辛さを求める方にはおすすめなお店です!

▼詳細はこちら
博多辛麺 狛虎【食レポ】鮮烈な辛さの中に出汁の旨味。辛麺の新たな名店になり得る『博多辛麺 狛虎』のデイトス店へ!

住所 〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−5 博多めん街道(地図
電話番号 092-409-2134
営業時間 11時〜20時
定休日 年中無休
アクセス 博多駅直結 デイトス2F

 

博多一幸舎 空港南店

博多一幸舎 空港南店

泡系ラーメンのパイオニアの『博多一幸舎』。今や博多ラーメンのジャンルの一つになり、多くの人から愛されるお店です。

駐車場もあり、お店も広く、アクセスもいいので、車で福岡周辺に行く際に寄りやすいのも嬉しいです♪

▼詳細はこちら
博多一幸舎 空港南店福岡空港近く。ロードサイドでアクセス抜群!席数も多くて入りやすい『博多一幸舎 空港南店』へ。

住所 〒812-0857 福岡県福岡市博多区西月隈3丁目15−8(地図
電話番号 092-475-0078
営業時間 [平日] 10:00~21:00(L.O. 20:30)
[土・日・祝] 9:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日 無休 ※年末年始休みあり
アクセス 西鉄バス二日市バス 43 西月隈三丁目 徒歩3分(210m)

福岡南バイパス 西月隈交差点すぐ

 

とんこつ醤油ラーメンがうまい!「博多ちょうてん本店」

博多ちょうてん

とんこつ醤油ラーメンが美味しいと話題のお店です。

普通のとんこつラーメンに見えますが、醤油のコク、風味が感じられすループは新しい味わいでとても美味しい。とんこつが苦手な人でもいただきやすいラーメンでした。

▼詳細はこちら
博多ちょうてん博多でも“とんこつ醤油”の波が!博多駅近くの『博多ちょうてん』へ。

住所 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目4−14(地図
電話番号 092-406-1188
営業時間 [月~土] 11:00~翌2:00
[日] 11:00~24:00
定休日 無休 ※年末年始休みあり
アクセス 博多駅から徒歩5分

 

ラーメン海鳴

ラーメン海鳴

もはや福岡を代表するラーメン屋ともいえる『ラーメン海鳴』。豚骨に魚介の出汁が加わった魚介豚骨ラーメンは、博多のラーメン文化に新しい風を吹き込みました。

魚介豚骨だけでなく、丁寧にスープを取った豚骨ラーメンや、バジルが香るラーメンジェノバ、明太を使った博多明太まぜそばなども、もちろん有名です!

▼詳細はこちら
ラーメン海鳴あの『ラーメン海鳴』が博多駅で食べられる!博多デイトスの、博多めん街道にある店舗へ!

住所 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目4−14(地図
電話番号 092-475-8511
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 不定休
アクセス 博多駅直結

 

スポンサーリンク

福岡市東区でおすすめのラーメン店

長浜ラーメンの老舗『名島亭』本店

『名島亭』本店

『名島亭』といえば、メディアにも度々登場する名店です。最近は『MARK IS福岡ももち』や『博多デイトス』などにもお店を構えていますが、本店はここ東区名島。

ラーメンんはとてもシンプル。具材はチャーシューにネギ、そしてキクラゲのみ(今回は煮玉子を追加しました)。

そしてスープは豚骨を丁寧に煮出して、旨味をぎゅっと閉じ込めています。豚骨ラーメンのお手本ともいえるような一杯だと思います。

▼詳細はこちら
『名島亭』本店【食レポ】長浜ラーメンの老舗『名島亭』本店へ。豚骨ラーメン好きなら、一度は訪れてみたい“名店”。

住所 〒813-0043 福岡県福岡市東区名島2丁目41−7(地図
電話番号 092-662-3566
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休(年末年始を除く)
アクセス ・西鉄貝塚線名島駅から徒歩6分
・西鉄バス「名島」停留所から徒歩5分
・都市高速名島ランプより車で5分。

 

長浜ラーメンの老舗『ぶんりゅう』

ぶんりゅう

知る人ぞ知る長浜ラーメンの名店『ぶんりゅう』。

大将がガンソの出身ということで、本格的な長浜ラーメンが味わえるとお店です!

▼詳細はこちら
ぶんりゅう馬出に戻ってきた、長浜ラーメンの老舗『ぶんりゅう』。旨味溢れる正統派豚骨ラーメン。

住所 〒812-0054 福岡県福岡市東区馬出2丁目5(地図
電話番号 080-2744-5286
営業時間 11:00~14:30
17:30~20:30
定休日 土曜・第一日曜
アクセス 電車:馬出九大病院前駅から徒歩3分

 

北九州でおすすめのラーメン店

旭川ラーメン『なまら食堂』

なまら食堂

福岡では珍しい旭川ラーメンが食べられるお店です。

醤油ラーメンなのでもっとあっさり系の透き通ったスープを想像していたのですが、豚骨ラーメンを思わせるかのような色合い、そして香りです。

豚骨ラーメンの細麺はぷつぷつと切れるような食感が特徴ですが、この中太麺はもっちりとした噛み応えがすごい。香りや風味が豊かなスープとの相性も抜群です!

▼詳細はこちら
なまら食堂【食レポ】八幡の新たな名店!九州では珍しい旭川ラーメン『なまら食堂』へ!

住所 〒805-0061 福岡県北九州市八幡東区西本町4丁目13−18 ナンバーワンビル 1F(地図
電話番号 093-661-7780
営業時間 11:00~15:30
17:00〜22:00
(L.O21:30)
定休日 月曜日
アクセス 電車:JR八幡駅から徒歩5分

 

ミシュランガイドにも載ってる「南京ラーメン 黒門」

南京ラーメン 黒門

あのミシュランガイドにも掲載されている、確かな実力のあるお店です。

メニューはラーメンとラーメン大、そしておにぎりだけというシンプル、それだけラーメンにこだわり自信があるお店です。

▼詳細はこちら
南京ラーメン 黒門【食レポ】豚骨のおいしさだけを残したような、澄んだ優しいスープ。若松の老舗名店『南京ラーメン 黒門』の、納得の一杯。

住所 〒808-0142 福岡県北九州市若松区青葉台南3丁目1−5(地図
電話番号 093-777-4688
営業時間 11:00~15:00
定休日 月曜日・第4火曜日(月曜祝日の場合は営業、火曜振休)
アクセス 本城駅から3km

 

パンチ力バツグンの家系ラーメン『馬力屋』

馬力屋

実は福岡ではあまり見かけない、家系ラーメン。醤油ダレを利かせた豚骨で、チャーシューとほうれん草、海苔というトッピングが特徴です。

めちゃくちゃスタミナが付きそうな一杯でした。福岡で本格的な家系は珍しいので、お近くを通る際はぜひ足を運んでみてください!

▼詳細はこちら
馬力屋北九州空港インターを降りてすぐ!パンチ力バツグンの家系ラーメン『馬力屋』へ!

住所 〒808-0142 福岡県北九州市若松区青葉台南3丁目1−5(地図
電話番号 093-980-8058
営業時間 11:00~22:00
定休日 水曜日
アクセス JR日豊本線朽網駅から徒歩約20分

 

福岡空港のおすすめラーメン

ついに九州初出店!魚介系濃厚つけ麺の超名店『つじ田』

つじ田

九州に初出店の「つじ田」が福岡空港にあります!
超濃厚な魚介系スープが特徴のつけ麺で、インパクト大!

海外でも人気な魚介系つけ麺をぜひ食べてみてください!

▼詳細はこちら
つじ田【食レポ】ついに九州初出店!魚介系濃厚つけ麺の超名店『つじ田』が、福岡空港へ。

住所 〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井767−1 国内線ターミナルビル 3F(地図
電話番号 092-292-6700
営業時間 10時00分~21時45分
定休日 なし
アクセス 博多駅から電車で7分程度

 

モヒカンラーメン福岡空港店

モヒカンラーメン 福岡空港

久留米ラーメンの名店がふう丘空港のラーメン滑走路にも出店しています。

久留米ラーメンというと、豚骨の香りが強烈で博多ラーメンと比べると臭みがある印象ですが、モヒカンラインはすっきりとした豚骨の香りで臭みはほとんど感じません。

▼詳細はこちら
モヒカンラーメン 福岡空港【食レポ】久留米の人気店『モヒカンラーメン』が、ついに福岡空港のラーメン滑走路にオープン!

住所 〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井782−1 福岡空港国内線ターミナルビル 3F(地図
電話番号 080-6854-3017
営業時間 10:00~21:30(L.O.21:00)
定休日 なし
アクセス 博多駅から電車で7分程度

 

福岡空港国際線なら「那の福ラーメン」がおすすめ!

那の福ラーメン

スープはコクと旨味が強めで美味しく、シンプルながらもどこかホッとする味でした。

福岡空港国際線に行かれる際はぜひ行ってみてください!

▼詳細はこちら
那の福ラーメン【食レポ】海外から帰ってきて、豚骨ラーメンでほっと一息。国際線の『那の福ラーメン』は、どこか懐かしい味。

住所 〒812-0851 福岡県福岡市博多区大字青木739 国際線ターミナルビル 4F(地図
電話番号 092-710-4624
営業時間 10時00分~18時00分
定休日 なし
アクセス 博多駅から約20分程度

 

泡系じゃないの!?少し違う「一幸舎」

一幸舎

泡系の濃厚クリーミーな豚骨ラーメンが有名です。香りにも味わいにもインパクトがあって、ガツンとしたラーメンが食べたい人にも人気のお店です。

▼詳細はこちら
一幸舎【食レポ】『一幸舎』なのに、泡系じゃない!?福岡空港店は、他とは全く違う“あっさり”豚骨ラーメンだった!

住所 〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井782番地1 国内線ターミナルビル 3F (地図
電話番号 092-710-4901
営業時間 10時00分~21時00分
定休日 なし
アクセス 博多駅から電車で10分程度

 

北海道の超有名店『弟子屈ラーメン』

弟子屈ラーメン

すごいのが来た…。

本場北海道の超有名店の味噌ラーメンですが、ボリュームが半端じゃないです。
濃厚な味噌のスープにトッピングとして味噌も入っているので、少し雰囲気が違う味噌が味わえます。

実は北海道以外では、福岡空港にしか出店していない超レアなお店です!

▼詳細はこちら
弟子屈ラーメン【食レポ】福岡で本格味噌ラーメンを食べるなら、北海道の超有名店『弟子屈ラーメン』へ!

住所 〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井767−1 国内線ターミナルビル3F(地図
電話番号 092-621-7700
営業時間 10時00分~21時00分
定休日 なし
アクセス 博多から電車で10分程度

 

大阪から逆輸入!豚骨ラーメン『まんかい』

まんかい

福岡空港のラーメン滑走路にあるとんこつラーメン屋さんですが、なんと大阪に本店があるお店で、豚骨の本場福岡へ逆輸入されたラーメン屋さんです!

味は本場の博多に負けず、とても美味しかったです!

▼詳細はこちら
まんかい【食レポ】福岡空港にある博多純系豚骨ラーメン『まんかい』は、なんと本店が大阪!福岡への逆輸入博多ラーメン!

住所 〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井778−1 国内線ターミナル3階 ラーメン滑走路内(地図
電話番号 092-710-7626
営業時間 10時00分~21時30分
定休日 なし
アクセス 博多駅から電車で10分

 

リニューアルされ進化した味を!「屋台ラーメン玉龍」

屋台ラーメン玉龍

福岡空港が改装工事をされる前には「とんこつラーメン屋台」として営業していましたが、リニューアルされて登場!

以前はあっさりとんこつでしたが、今は旨味がギュッと詰まった深みのある味に進化していました!

▼詳細はこちら
屋台ラーメン玉龍【食レポ】福岡空港の“おなじみ”の味が、名前を変えてリニューアル!本格博多ラーメンの『屋台ラーメン玉龍』へ!

住所 〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井778−1 国内線ターミナル3階 ラーメン滑走路内(地図
電話番号 092-612-3188
営業時間 10時00分~21時00分
定休日 なし
アクセス 博多駅から電車で10分

 

ラーメンラボラトリー 金斗雲

ラーメンラボラトリー 金斗雲

2019年11月に福岡空港のラーメン滑走路にオープンした『ラーメンラボラトリー 金斗雲』です。

鹿児島に本店があるそうなのですが、豚骨ではなく醤油や味噌を売りにしています。味噌のまろやかな甘みと風味の中に豚骨や鶏の旨味も感じられるスープと、2種類のチャーシュがとても美味しいです。

▼詳細はこちら
ラーメンラボラトリー 金斗雲【食レポ】鹿児島ラーメンなのに、豚骨じゃなく味噌味!?豚と鶏のWスープが複雑に絡み合う『金斗雲』を食べに福岡空港へ!

住所 〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井782番1 ラーメン滑走路内 国内線ターミナル 3F(地図
電話番号 070-2370-0333
営業時間 10時00分~21時00分
定休日 年中無休
アクセス 電車:博多駅から10分程度

 

福岡県田川郡でおすすめのラーメン店

筑豊ラーメンの名店『山小屋』

山小屋

筑豊ラーメンを代表するお店の「山小屋」です。

どでかい甘旨チャーシューが美味しく、醤油ダレが少し聞いている豚骨スープが美味しいラーメンです。

▼詳細はこちら
ざいとん【食レポ】香椎にも豚骨の名店。舌触りが特徴的な濃厚豚骨の『ざいとん』へ。

住所 〒822-1406 福岡県田川郡香春町大字香春1021−3(地図
電話番号 092-710-4624
営業時間 11:00~翌1:00
定休日 なし
アクセス 国道201号線『道の駅 香春』内
一本松駅から864m

▼辛いラーメンはこちら
福岡辛いラーメンまとめ【福岡天神】激辛好きにおすすめのラーメンを厳選!

▼つけ麺はこちら
福岡つけ麺まとめ【福岡天神】美味しいつけ麺をご紹介!

▼福岡空港のラーメンはこちら
福岡空港ラーメン【最新版】福岡空港のラーメン滑走路店舗を全店食レポ!

▼博多駅の博多めん街道はこちら
博多めん街道【2021最新版】博多駅麺街道のおすすめまとめ!

博多とんこつラーメンマップ!