秋の紅葉スポットをチェックする!

【食レポ】泡系で有名な『博多一幸舎』へ。西中洲店は、天神からも中洲からも歩いてスグ!

博多一幸舎 西中洲店

『泡系ラーメン』というジャンルは、ここ数年でじわじわと人気が出てきました。泡立った見た目のスープが特徴なのですが、その元祖が『博多一幸舎』です。

今回は西中洲にある『博多一幸舎 西中洲店』に行ってきました!

天神と中洲のちょうど間にあるので、天神で遊んだあとや中洲でお酒を飲んだあとにも行きやすいですね♪

 

店舗外観

博多一幸舎 西中洲店

天神駅を降りてすぐの場所にあり、色々な飲食店がある町中にあります。

 

スポンサーリンク

店内の雰囲気

お店はカウンターが10席ほどと、テーブルが2卓。そこまで広くはありませんが、キレイで入りやすい印象です!

今回は夕方に行ったのでお客さんもまばらでしたが、お昼時は女性のお客さんもたくさんいらっしゃいます。

 

メニュー

博多一幸舎 西中洲店

博多一幸舎 西中洲店

主なメニュー

  • 味玉チャーシュー麺 1,000円
  • 味五黒ラーメン 900円
  • 味五赤ラーメン 900円
  • 味五ラーメン 800円
  • ラーメンちゃんぽん 850円
  • 博多セット 1,000円
  • 一幸舎セット 1,000円

ラーメンのトッピングも様々で、中でも味玉ラーメンが人気のようです。ラーメン以外にもラーチャンポンや黒ラーメン、赤ラーメンなどの変わり種もあります。

 

また、お酒に合う博多一口餃子や唐揚げ、炙りチャーシュー、フライドポテトなどのメニューも。おつまみとお酒を楽しんだあとに、〆のラーメンを…という楽しみ方もできそうです!

 

一番人気の味玉ラーメンを注文

博多一幸舎 西中洲店

こちらが泡系の元祖です。泡立ったスープからは、超濃厚な豚骨の香りが立ち昇ってきます…!

このインパクトの強い香りも一幸舎の特徴。チャーシューもかなりの大きさです!

 

博多一幸舎 西中洲店

近くで見ると、こんなにきめ細やかな泡が!

この泡は、脂と水が合わさることで出来るそうです。泡に豚骨の香りが包まれているせいか、クリーミーなスープを口に含むとさらに濃厚な豚骨の香りが口から鼻へと抜けていきます♪

 

ちなみに一幸舎の麺は、自社で製造しているそうです。見た目は他の店舗の細麺と変わりませんが、濃厚な豚骨スープに負けない小麦の味わいが特徴で、カタめやバリカタにしても粉っぽさを感じません。

博多一幸舎 西中洲店

味玉はいい具合にトロっと仕上げられています。

メニュー写真だと半分に切られていましたが、実物はごろっと一つまるごと入っています。
とろとろの黄身がスープに溶け出していかないので、個人的には嬉しいポイントです!

卵にもしっかりと味が染みていて、ラーメンとの相性もバッチリ♪
チャーシューやネギなどのトッピングを抑えて一番人気になるのが分かる気がします…!

一幸舎はお店から離れた場所でも豚骨の香りがすごいので、人によっては敬遠してしまっていた方もいるのではないでしょうか。
ですが、食べてみると思いのほか臭みやしつこさはなく、クリーミーな味わいが女性にも人気です。

ご興味があれば、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

博多一幸舎 西中洲店の詳細・アクセス

住所〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉3丁目3−11−18
電話番号092-741-7771
営業時間1時30分~3時00分
定休日なし
アクセス天神駅から徒歩5分
駐車場なし
公式サイト博多一幸舎[公式サイト]
Instagram#博多一幸舎
周辺情報レンタカーを使うならこちら
周辺のグルメ情報はこちら
周辺の遊びスポット・体験スポットはこちら
周辺のホテル・宿泊先はこちら

感想・口コミ

ふー

泡系の元祖のらーめん! 福岡で数店舗展開していますが、店舗限定のメニューもあるので、他のお店も行ってみたいです♪

 

▼周辺のラーメン情報はこちら
ラーメン日記【最新版】福岡のおすすめラーメン24選!地元民が人気から穴場まで紹介するぞ!

▼周辺の観光情報はこちら
天神地下街福岡県のおすすめスポット11選!地元民が人気スポットから穴場まで紹介