【朗報!】Uber Eatsが下関・佐賀・飯塚で3月上旬からスタート!

博多でも“とんこつ醤油”の波が!博多駅近くの『博多ちょうてん』へ。

博多ちょうてん

豚骨ラーメンを作る際、醤油ベースのタレを使うことがあります。これはあくまでタレであり、メインは豚骨スープ。

しかしここ最近は博多でも、醤油の香りやコク、風味を全面に押し出したとんこつ醤油ラーメンが目立つようになってきました。

今回訪れたのは、博多にある『博多ちょうてん』。とんこつ醤油がおいしいということで、早速チャレンジしてみました!

▼福岡県ラーメンはこちら
ラーメン日記【2021年最新版】福岡県の地元民が選ぶ人気ラーメンまとめ!

 

お店の外観

博多ちょうてん

博多駅から東の方角に歩いて5分ほど。交差点の一画に『博多ちょうてん』はあります。
この辺りは居酒屋が多く、このお店はランチタイムだけでなく夜もいつもにぎわっていたので、気になっていました!

スポンサーリンク

店内の雰囲気

博多ちょうてん

店舗内はカウンターのみ。実はお店を訪れたのは、福岡にも緊急事態宣言が出る前日。そのためランチタイムにも関わらず店内は私だけ…。
大変だな…と思いながらも、すぐに食べられるのはありがたかったりします。

メニュー

博多ちょうてん

メニューの目立つ位置には、博多では珍しいとんこつ醤油が!いくつか種類はありましたが、まずは一押しのとんこつ醤油を頂いてみることにしました。
オトクなセットもあったので、特製チャーシュー丼が付いたCセットも注文しました!

スポンサーリンク

家系のとんこつ醤油とは一味違う、博多ならではの香りとクセ。

博多ちょうてん

ラーメンがやってきました!見た目は一般的なとんこつラーメンですが、スープの色味で醤油が使われていることが分かります。
立ち上る香りは豚骨が強いですが、その奥に醤油のコク・風味のようなものを感じます。

博多ちょうてん
さっそくスープを一口!
口に入れた瞬間に豚骨の香りが鼻に抜けていきます。ただ飲みやすいだけでなく、豚骨特有のクセがイイ!
豚骨醤油といえば家系を思い浮かべますが、ここのラーメンはひと癖加えることで博多っぽさを演出しているような気がします。

博多ちょうてん
麺は博多らしく細ストレート!
固めで注文しているのでガッシリとした噛み応えです。豚骨の香りと醤油の風味が強めですが、それに負けない小麦の風味もしっかりと残っています!

博多ちょうてん
味玉は、中がイイ具合にとろっとろに♪
味付けはシンプルで、塩ベースのたれに付け込まれているのでしょうか。さっぱりした味わいです。
スープの印象がかなり強いので、むしろ箸休めの味玉はこのくらいのほうがちょうどイイ気がしますね♪

 

博多ちょうてん
チャーシューはバラが2枚!
しっかりと肉肉しい見た目ですが、かなり柔らかく煮込まれています!

 

博多ちょうてん
そしてこちらが、そのチャーシューを使ったチャーシュー丼です♪
ラーメンに入っているチャーシューとは違って、角切りになっています。食感もがっしり感があって、肉を食べてる!という感じ。
スープとの相性も良くて、レンゲでスープに浸しながら食べるとこれまた美味しい♪

非常においしくいただいたのですが、食べたあとに思ったのは、「飲んだあとに食べたくなりそう!」ということ。
豚骨の香りはもちろん、醤油が加わることで塩気も強くなるので、〆の一杯にピッタリな印象!
今度博多付近で飲んだら、来てみたいと思います!

 

博多ちょうてん本店の詳細・アクセス

住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-14 第2ヤマトビル 1F
電話番号 092-406-1188
営業時間 [月~土] 11:00~翌2:00
[日] 11:00~24:00
定休日 無休
アクセス 博多駅から徒歩5分
駐車場 なし 付近にコインパーキングあり
公式サイト 公式サイト
Instagram なし


▼周辺のラーメン情報はこちら
ラーメン日記【2021年最新版】福岡県の地元民が選ぶ人気ラーメンまとめ!

▼周辺の観光情報はこちら
福岡観光ガイド【最新版】福岡を最大限満喫するための観光ガイド!(移動手段・季節ごとのおすすめなど)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA