【朗報!】Uber Eatsが下関・佐賀・飯塚で3月上旬からスタート!

【2021年最新版】福岡で雨が降った時に行きたいおすすめ観光スポットまとめ!

福岡 雨の日

雨が降った時、雨が降りそうなとき、アウトドアで楽しめない時に室内でも十分に楽しめる観光スポットをまとめました!

▼福岡県のおすすめ観光スポットはこちら
福岡観光ガイド【最新版】福岡を最大限満喫するための観光ガイド!(移動手段・季節ごとのおすすめなど)

 

福岡の天気は?雨雲レーダーは?

一週間の福岡の天気が表示されています。

来週以降の天気を知りたい場合はヤフー天気などを確認してください。

雨雲レーダーはこちら

スポンサーリンク

BOSS E・ZO FUKUOKA

2020年夏に開業した福岡の新しい複合施設です。外で楽しめるアクティビティもありまうが、屋内での最新技術を使ったデジタルアクティビティがすごく楽しいのでおすすめです。

中にはMLB公認アメリカンダイニングレストランや、王貞治ベースボールミュージアムなど様々なジャンルのお店やアトラクションがあります。

Teamラボや体験型アクティビティ、ショッピングや食事なども楽しめますし、すぐ隣にはPayPayドームもあり野球観戦に行くこともできます。

住所 〒810-0065 福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2−6
電話番号 092-400-0514
営業時間 9時00分~20時00分
定休日 なし
アクセス 車:天神から約15分
電車:天神から約20分
駐車場 あり 有料(1日3,000円)※Pay Payドームの駐車場です。

福岡タワー

福岡タワー

福岡市早良区にあるシーサイドももちエリアにあります。近くには福岡市博物館や次に紹介する九州最大のアウトレット「マリノアシティ福岡」などがあります。

雨の日あまり移動をしたくない時など、近場で色々と楽しめるスポットとしておすすめです。

福岡タワー

福岡タワー

高さは234mと海浜タワーとしては日本一です。中には飲食店やおみやげショップ、展望台にはインスタ映えスポットがあり、カップルに人気の聖地となっていました。

▼詳細はこちら
福岡タワーインスタ映えする福岡タワーで、360度パノラマを独り占め!

住所 〒814-0001 福岡県早良区百道浜2丁目3番26号
電話番号 092-823-0234
営業時間 9時30分~20時00分
定休日 6月最終週の月曜日と火曜日(いずれかの日が7月にまたがる場合その前週)
アクセス 車:九州自動車道福岡ICより、福岡都市高速の百道ランプを降車
電車:JR博多駅からバスに乗車、福岡タワー下車
地下鉄空港線の西新駅からバスに乗車、福岡タワー下車
駐車場 あり(2時間まで無料)

スポンサーリンク

マリノアシティ福岡

九州最大のアウトレットで、とにかく広く様々な店舗があります。駐車場も第4駐車場まであり約2300台も駐車できます。

マリノアシティ福岡

中にはアウトレットはもちろん、レストランやカフェ、子供が遊べるスペースや観覧車などがあります。

中にはベンチがたくさんあるので、休憩もしやすいですし、一日中居ても楽しめちゃうスポットです。

▼詳細はこちら
マリノアシティ福岡マリノアシティ福岡で買い物も遊びも楽しもう!

住所 〒819-0001 福岡県福岡市西区小戸2丁目12−30
電話番号 092-711-4666
営業時間 10時00分~20時00分
定休日 なし
アクセス 車:太宰府ICから約40分
電車:天神から約30分
駐車場 あり (2300台程度)
平日:5時間まで無料、以降 300円/1時間
土日:2時間まで無料、以降 300円/1時間

九州国立博物館

 

この投稿をInstagramで見る

 

@milk_25_がシェアした投稿

太宰府天満宮のすぐ近くにあり、太宰府天満宮と合わせていくことがおすすめです。

中にはアジアの文化と触れ合える無料の体験型展示やカフェ、ショップなどが充実していました。歴史が大好きな方にはたまらないスポットです。

▼近くの太宰府天満宮についてはこちら
太宰府天満宮【御朱印】太宰府天満宮に御朱印をもらいに行こう!

住所 〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4丁目7−2
電話番号 092-918-2807
営業時間 9時30分~16時30分
定休日 月曜日
アクセス 電車:西鉄太宰府駅から徒歩10分
駐車場 あり 有料(1台500円)

キャナルシティ博多

キャナルアクアパノラマ

福岡市中洲の近く、福岡の中心街にある巨大複合施設です。

映画館、ショッピング、食事、カフェ、噴水ショーなど、一日中居ても楽しみ切れないほど広い施設です。

駅から連絡通路が直結しているので、雨に濡れずに館内に入れることもポイントが高いです。

よく見るこの写真は冬の噴水ショーです。夏はまた違った迫力ある雰囲気の噴水ショーが見れます。

▼詳細はこちら
キャナルアクアパノラマワンピース好きは必見❤ 「キャナルアクアパノラマ」で、ワンピースの世界に!

住所 〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉1丁目2
電話番号 092-282-2525
営業時間 10時00分~21時00分(ショップ)
11時00分~23時00分(レストラン)
定休日 なし
アクセス 車:天神から6分、博多駅から4分
電車:JR博多駅から徒歩10分
地下鉄祇園駅下車、徒歩7分
駐車場 あり(有料)

マリンワールド海の中道

マリンワールド海の中道

海の中道にあり、子供から大人まで、家族連れもカップルも楽しめる最高の水族館です!

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

大人気アザラシからラッコ、イルカ、ペンギンなどがいる他、イルカショーやアザラシのショーなどもたくさん行われています。

見る以外にも子供に人気な餌やり体験などもあります。

マリンワールド海の中道

中には水槽が真横にあるおしゃれなレストランもあり、ランチも楽しめます!

▼詳細はこちら

マリンワールド海の中道リニューアルした「マリンワールド海の中道」で大人も子供も楽しもう!
住所 〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎(大字) 西戸崎18−28
電話番号 092-603-0400
営業時間 9:30~17:30
定休日 なし
アクセス 車:太宰府ICから約35分
電車:鹿児島本線(上り)で香椎駅まで11分。JR香椎線(西戸崎行き)にのりかえ、海ノ中道駅まで 20分。
駐車場 あり (有料 合計約3,000台程度)
料金 小中学生:1,100円
高校生:2,350円
大人:2350円
シニア割:1,880円

福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

 

この投稿をInstagramで見る

 

yukitty(@hpno1)がシェアした投稿


子供と出かけるのであれば絶対におすすめしたいのが「福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール」です。

博多リバレインモールの5階と6階のすべてのフロアがアンパンマンミュージアムになっており、かなり広いスペースがあります。

遊ぶ、食べる、買うのすべてができるアンパンマンを楽しみ尽くせる場所です。レストランも数店舗あるので、混雑時でもあまり待たなくて良い時が多いです。

中洲川端駅から徒歩すぐなので、移動も楽です。

住所 〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3−1 5~6階 博多リバレインモール
電話番号 092-291-8855
営業時間 10時00分~17時00分(最終入場16:00)
定休日 なし
アクセス 電車:中洲川端駅徒歩すぐ
駐車場 なし 近隣有料コインパーキングのみ
入場料 こども(1歳以上):1,800円(記念品つき)
大人(中学生以上):1,800円
Instagram 公式Instagram

かえる寺(如意輪寺)

カエル寺

小郡市にあるかえる寺です。名前の通りたくさんのかえるが境内にあり、「無事かえる」など色々なご利益があるとされています。

5000体以上のカエルが集まる「かえる」部屋や、カエルの御朱印も見どころの一つです。

カエル寺の風鈴

夏には風鈴まつりが開催され、県外からも多くの参拝客が訪れる有名な神社です。

▼詳細はこちら
カエル寺の風鈴【御朱印】かえる寺(如意輪寺 )の風鈴祭りが最高だった!|猫と風鈴とかえる

住所 〒838-0105 福岡県小郡市 横隈1728
電話番号 0942-75-5294
営業時間 6時00分~17時00分
定休日 なし
アクセス 車:鳥栖JCTから約10分
駐車場 あり 約50台(無料)

北九州市立いのちのたび博物館

いのちのたび博物館

北九州市にある自然史・歴史の博物館で、大迫力の骨格標本やアポロ12合が持ち帰った月の石、実際の動物から作ったはく製などたくさんの見どころがあります。

 

いのちのたび博物館

2013年にリニューアルオープンし、新種の恐竜の骨格標本などを展示したり、大迫力の映像を楽しめるスペースが設けられ、より魅力的な施設になりました!

▼詳細はこちら
いのちのたび博物館まるで巨大な図鑑!?いのちのたび博物館で生命の神秘に触れる!

住所 〒805-0071 福岡県北九州市八幡東区東田2丁目4−1
電話番号 093-681-1011
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 年末年始、毎年6月下旬頃
アクセス 車:北九州都市高速『東田出入口』より車で約2分
電車:鹿児島本線『スペースワールド駅』下車、徒歩約5分
駐車場 有料駐車場あり(大型車可)
入館料 大人:600円
高校生以上の学生:360円
小中学生:240円(※毎月第2日曜日は無料)
小学生未満:無料

福岡のグルメ・お出かけや観光スポット・イベント情報をもっと探すならこちら

福岡観光ガイド【最新版】福岡を最大限満喫するための観光ガイド!(移動手段・季節ごとのおすすめなど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA