【朗報!】Uber Eatsが下関・佐賀・飯塚で3月上旬からスタート!

馬出に戻ってきた、長浜ラーメンの老舗『ぶんりゅう』。旨味溢れる正統派豚骨ラーメン。

ぶんりゅう

知る人ぞ知る長浜ラーメンの名店『ぶんりゅう』。那の津の倉庫街に店舗を構えていたようなのですが、最近になって東区馬出に移転してきたようです。

大将がガンソの出身ということで、本格的な長浜ラーメンが味わえると期待!今回はオープン直後の11時くらいに伺ってみました♪

▼福岡県ラーメンはこちら
ラーメン日記【2021年最新版】福岡県の地元民が選ぶ人気ラーメンまとめ!

 

お店の外観

ぶんりゅう

店舗外には『ぶんりゅう』と大きく書かれた看板があります。駐車場はないので、お車でお越しの際は近くのコインパーキングをご利用ください。徒歩2分圏内にいくつかパーキングがあります。

 

スポンサーリンク

店内の雰囲気

ぶんりゅう

お店の中は…けっこう雑多です。資材が積まれていたり、「めちゃくちゃキレイ!」というわけじゃないんですが、これはこれで雰囲気があってイイかもしれません。

お店の中はカウンターのみ、6~7席ほど。大将が一人で切り盛りしているようです。

 

メニュー

ぶんりゅう

基本のラーメン以外に、まかないラーメンやとんこつ塩ラーメン、担々麺、汁なし担々麺などもあって結構メニューが豊富!サイドメニューには半チャーハンやひとくち餃子なんかも並んでいます。

今回は初めてだったので、まずはラーメンを注文!味玉ととろとろのチャーシューが気になったので、とろ玉ラーメンにしてみました。

スポンサーリンク

あっさりながらも優しい旨味溢れる一杯。大将の人柄も最高。

ぶんりゅう

やってきました!運ばれてきた瞬間から立ち上る、優しい豚骨の香り。ツンと来る臭みは一切なく、豚骨の良い香りだけを残したような香りです。

あれ?味玉とお肉は?と思っていると大将が、

「味玉と肉は、麺の下で温めてます」

と一言。なるほど、見た目よりも優しいお気遣い。

 

 

ぶんりゅう

スープは上品な白濁。さらっとしていながらも、クリーミーな見た目です。

一口すすると、豚骨の旨味と香りがギュッと詰まった味わい!調味料で濃く味付けがされたラーメンではなく、純粋に豚骨の旨味や香りを上手に引き出したような美味しさです♪

麺は若干太めの細麺。優しいスープに合う、味わいも食感も優しめの麺。噛み応えガッシリ系とはまた違う魅力があります。

「どうですか?結構やみつきになる味わいでしょ?」

オープン直後で他にお客さんがいなかったこともあり、大将が声をかけてくださいました。聞くと、最近那の津からここ馬出に移ってきたそうなのですが、その前はもともと馬出のこの場所でラーメン屋をしていたのだとか。

体もきつくなり、自分の手の届く範囲で美味しいラーメンを食べてもらいたい、と今の規模のお店にしているそうです。

そのお話ぶりからは、ラーメンへのこだわりだけではなく、お客さんを大切にしている優しい思いが伝わってきました。

 

ぶんりゅう

スープの中で温められていた味玉がこちら。写真だと分かりにくいかもしれませんが、お箸で触れると崩れてしまいそうなほど柔らかいんです…!

 

ぶんりゅう

パクっと噛むと、すぐに形が崩れてしまい、中からとろとろの黄身がこぼれてきました。タレの味がしっかり中までしみ込んでおいしい…♪

 

ぶんりゅう

そしてさらに中から出てきたのが、とろとろのお肉。角煮のようにやわらか~く煮込まれていて、箸で持ち上げるだけで崩れてしまいそう…。

一口食べると、豚肉の旨味と醤油の味がじわっと出てきます。スープが優しい味なので、パンチのあるお肉がアクセントになっています!

「ずずっと音をたてて食べてくれて、美味しそうにスープも飲んでくれて、そういう表情を見るのが一番うれしいんですよ」と大将。ラーメンの味はもちろん、お人柄も魅力的なお店でした。

食べ終わるころには、常連さんらしきお客さんが数名。お客さんに愛されるのも納得の味、そして大将でした!

近くのスポット・ランチ・宿

 

近くのランチ・レストラン・カフェ情報

 

 

 近くのレジャー・アクティビティスポットのクーポン

 

 

ぶんりゅうの詳細・アクセス

住所 福岡県福岡市東区馬出2-5-10
電話番号 080-2744-5286
営業時間 11:00~14:30
17:30~20:30
定休日 土曜・第一日曜
アクセス 電車:馬出九大病院前駅から徒歩3分
駐車場 なし ※付近にコインパーキングあり
公式サイト なし
Instagram なし


▼周辺のラーメン情報はこちら
ラーメン日記【2021年最新版】福岡県の地元民が選ぶ人気ラーメンまとめ!

▼周辺の観光情報はこちら
福岡観光ガイド【最新版】福岡を最大限満喫するための観光ガイド!(移動手段・季節ごとのおすすめなど)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA